PCMAXパパ活体験談

【PCMAXパパ活体験談】ダメだと思いつつも好きなってしまう・・・

更新日:

PCMAXでパパ活をしていて、パパに恋をしてしまう女性も!

今回はパパに恋をしてしまった切ない女性の体験談です。

禁断のパパとの恋・・・少し憧れる気もしますが、やっぱり切ない結末を迎えてしまうようです。

年齢と職業を教えてください

21歳です。理系の大学に通っています。

PCMAXでパパ活をはじめたきっかけは?

理系大学に通っているため、バイトをする時間が短く稼ぎが少ない時にパパ活を知りました。

出会い系といえば大手のPCMAXがいいと思いなんとなく登録をしてみました。

どうやってPCMAXでパパ活してましたか?

「経済的支援をしてくれる方を探しています。」とプロフィールに書き、自撮りの写真を載せました。

すぐに何人かの方から連絡がきてパパ活の相場などを知りました。

一般的に2万円でホテルに行くのが普通だと知りましたが、2万円で体の関係を持つことに抵抗があったためお断りしました。

その後何日かメールのやりとりなどをしましたが、ピンとくる方はいませんでした。

その後、2万円で半日デートをしてくれる方が現れ都内のカフェで待ち合わせしました。

どんなパパでしたか?

そのかたは33歳で彼女と遠距離恋愛中の中学教師でした。

カフェの後、恵比寿ガーデンプレイス44階の天ぷら屋で天ぷらを食べました。

おしゃれで緊張したのを覚えています。

その日はそのまま家に帰りました。

2週間後にまた会いました。

次は六本木のウルフギャングというお店でキャビアやステーキをご馳走になりました。

美味しいワインもいただきとても幸せだと思いました。

終電が近づいていたので帰ろうか悩んでいたら、「バーに行こう」と誘われました。

終電を逃してもいいと思いバーに行きました。

バーは少しカジュアルな感じで、いろんなお店を知っているのだなと思いました。

その後流れでホテルに行き、朝帰りました。

おこずかいとして5万円いただきました。

とてもドキドキして楽しかったですが、お金を渡されるときに「私はこの人の彼女ではないのか。」と少し悲しくなりました。

また、遠距離恋愛中の彼女のことをたまに思い出してしまい、申し訳ない気持ちもありました。

3回目は横浜でデートをし彼の家にお泊まりをしました。

渋谷の立派なマンションに住んでいました。

彼女の様な気持ちでとても嬉しかったです。

幸せな時間を過ごし、昼に帰ろうとした時、彼女の歯ブラシを見つけてしまいなぜか悲しくなりました。

その後、彼を好きになってしまうのが怖くなってきたため、私は会うのを辞めました。

1年間で何人かと会いましたが、どのひともパッとせず、楽しくなかったです。

今もパパ活をしていますか?

今は普通のアルバイトをしながら大学に通っています。

いつか私も彼みたいな素敵な人とまた出会えればいいな。

と思っています。

パパ活は金銭感覚が狂うと言いますが、私は精神が病みました。

既婚者や妻子持ちの方が多いからです。

お金が欲しく、妻子持ちの方も気にならない方ならパパ活は向いていると思います。

-PCMAXパパ活体験談

Copyright© PCMAXで気軽にパパ活しちゃお♪ , 2018 AllRights Reserved.